スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 地域医療推進局医務薬務課 >  有床診療所等スプリンクラー等施設整備事業費補助金について


最終更新日:2017年8月04日(金)

有床診療所等スプリンクラー等施設整備

事業費補助金について

 

1 補助対象事業
  以下の表の設備について、新規に設置するものに限ります。

 基準額  対象経費 補助率  下限額 

 当該施設の対象面積に
次に掲げる基準単価を乗
じた額とする。
 対象面積1m2当たり
  基準単価 17.5千円

  スプリンクラー(パッケー
ジ型自動消火設備を含む)整
備のために必要な工事費又は
工事請負費

定額   -

 自動火災報知設備を新
設する場合
 1施設当たり 1,030千円

  自動火災報知設備整備のた
めに必要な工事費又は工事請
負費
定額  - 
 火災通報装置を新設す
る場合
 1施設当たり310千円と
し、非常通報装置として
の機能を併せ持つものを
整備する場合は68千円を
加算する。
 火災通報装置整備のために
必要な工事費又は工事請負費
 定額 - 


2 平成29年度国庫補助に係る事業計画書について 
   (1)事業計画書・・・様式2(Excelファイル)
   (2)整備図面・対象面積の算出根拠がわかるもの。 
     ※スプリンクラーの設置部分を色分けし、対象面積を記載。
     ※参考様式:工事部分面積積算表(Wordファイル)
   (3)見積書(複数の棟でスプリンクラーを整備する場合には、棟ごとに作成)
    

3 平成29年度国庫補助に係る交付申請書について
   (1)経費所要額調・・・別紙(1)(Wordファイル)
   (2)事業計画書・・・別紙(2)(Wordファイル) 
   (3)工事見積(仕分)書 (※当初の工事見積書に変更がある場合のみ提出)
 (4)補助対象区域の工事設計図 (※当初の工事設計図に変更がある場合のみ提出)

4 平成30年度以降の事業計画書について
   (1)事業計画書・・・様式2(Excelファイル)
   (2)整備図面・対象面積の算出根拠がわかるもの。 
     ※スプリンクラーの設置部分を色分けし、対象面積を記載。
      ※参考様式:工事部分面積積算表(Wordファイル)
   (3)見積書(複数の棟でスプリンクラーを整備する場合には、棟ごとに作成)
  (4)平成31年度以降の事業計画書・・・様式3(Excelファイル)

5 参考資料
 (1) (国)医療施設等施設整備費補助金交付要綱(PDF)
 (2) (国)有床診療所等スプリンクラー等施設整備事業実施要綱(PDF)


 

お問合せ先:

    医務薬務課 医務薬務グループ

     TEL 011-231-4111(内線25-402)

    FAX 011-232-4108