スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2009年10月06日(火)


color_contact_lens


カラーコンタクトレンズを使用、輸入、販売されている皆様へ

 

 重要なお知らせ

 

カラーコンタクトレンズの輸入、販売等に薬事法規制がかかります。

 

 平成21年11月4日より、おしゃれ用のカラーコンタクトレンズ(度なし)が、視力矯正用のコンタクトレンズ(度付き)と同様に、薬事法上の「医療機器」として、規制の対象となります。

 

おしゃれ用のカラーコンタクトレンズ(度なし)を・・・

<輸入、販売されている方>

 11月4日以後、カラーコンタクトレンズを輸入して販売等するためには、資格をもった責任者をおき薬事法上の許可が必要になるなど、所定の手続きが必要になります

 許可の取得等の手続きには所定の時間がかかるため、今後も輸入販売等をする予定があって手続きをなさっていない方は、できるだけ早く北海道保健福祉部保健医療局医療政策薬務課薬務グループ又は最寄りの保健所にお問い合わせください。

 なお11月4日以後も、一定量以下のカラーコンタクトレンズを、ご自身で使用するために個人輸入することは可能ですが、ほかの人(家族や友人を含む。)に売ったり、譲ったりすることは薬事法により禁止されますので、ご留意ください。

 

おしゃれ用のカラーコンタクトレンズ(度なし)を・・・ 

<使用されている方>

11月4日以後、カラーコンタクトレンズは、薬事法上の医療機器販売業の許可を取得している販売店でないと購入できなくなります。

○ また、11月4日以後は、一定量以下のカラーコンタクトレンズを、ご自身で使用するために個人輸入することは可能ですが、ほかの人(家族や友人を含む。)に売ったり、譲ったりすることは薬事法により禁止されますので、ご留意ください。

○ カラーコンタクトレンズは、視力補正用のコンタクトレンズと同様に、誤った使い方をすると、眼障害(健康被害)の原因となる場合がありますので、正しくお使いください。

 

 

   詳細は、下記のページをご覧ください。

厚生労働省ホームページ内「おしゃれ用カラーコンタクトレンズについて」

 

 

 

【照会先】  北海道保健福祉部保健医療局医療政策薬務課薬務グループ

(販売関係) TEL:代表 TEL 011-231-4111(内線25-333

(製造関係)  TEL:代表 TEL 011-231-4111(内線25-33025-331