スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 福祉局地域福祉課 >  地域共生社会に向けたシンポジウム

北海道の分類: くらし・医療・福祉 > 社会福祉 > 地域福祉

最終更新日:2019年1月17日(木)




 








◇◆ チラシ・申込書はこちらから ◆◇

申込期限 : 平成31年2月15日(金)    FAX又は郵送で申し込みをお願いします。

 

地域共生社会に向けたシンポジウムを開催します

 近年の人口減少や地域における人々の繋がりの希薄化等の中で、地域が抱える様々な課題に対し、福祉の領域だけでなく、人・分野・世代を超えて、「人」「モノ」「お金」「思い」が循環し、相互に支え、支えられる地域づくりが求められてきています。

 特に、昨年9月には「北海道胆振東部地震」を経験し、道内全域での大規模停電や断水等により、地域で互いに支え合う大切さを考える契機となるとともに、特に被害の大きかった地域での生活再建に向けては、見守りや地域交流の促進など、地域における様々な支え合いの取組が重要となっています。

 こうした中、全ての人々が地域、暮らし、生きがいを共に創り、高め合うことができる「地域共生社会」の実現に向け、いま何が必要となるか、様々な取組を進める中での課題や成功事例等を共有し、「新たな時代に対応した福祉の提供」について考えます。

 

 概  要

 

日  時 : 平成31年3月13日(水) 13:00~

場  所 : 札幌コンベンションセンター 中ホール 

       (札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1)

入場料 : 無料

  

 内  容

1. 【行政説明】 

      (厚生労働省社会・援護局地域福祉課)

 

2. 【事例報告】 

      〇 櫛部 武俊 氏 ((一社)釧路社会的企業創造協議会副代表)

       「包括的支援体制構築事業を通じ他の地域資源とともに人を支える」

 

3. 【講演1】 

      〇 井内 聖 氏 ((学)リズム学園学園長(安平町災害ボランティアセンター副センター長))

       「北海道胆振東部地震における支え合いの取組等について」

4. 【講演2】 

      〇 大原 裕介 氏 ((福)ゆうゆう理事長(道委託事業・共生型地域福祉推進事業者代表))

       「他分野と連携した地域循環型の共生型事業について」

 

5. 【パネルディスカッション】

      「今後の北海道における『新たな時代に対応した福祉の提供』について」

 

 申込期限

  平成31年2月15日(金)

※ FAX又は郵送で申し込みをお願いします。

 

お問い合わせ先
060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
北海道保健福祉部福祉局地域福祉課地域福祉推進グループ
電話番号:011-231-4111(内線25-617)
FAX番号:011-232-4070