スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 福祉局地域福祉課 >  平成30年北海道胆振東部地震災害に係る義援金について


最終更新日:2018年10月17日(水)


平成30年北海道胆振東部地震災害に係る義援金について


 

平成30年北海道胆振東部地震災害に係る義援金について

 

平成30年9月26


1 平成30年北海道胆振東部地震災害に係る義援金の受付について 

  
 (1)北海道では、北海道地域防災計画に基づき、北海道災害義援金募集委員会において、義援金を
    受け付けています。
 
 (2)北海道災害義援金募集委員会でお預かりした義援金は、全額を配分委員会を通じて被災され

        方々へお届けします。


   【受付期間】

 平成30年9月12日(水)~平成31年3月31日(日)まで

  【北海道災害義援金募集委員会 開設口座】
      ・北洋銀行       札幌南支店 普通預金 4627670
   ・北海道銀行    本店営業部 普通預金 3286280
   ・北海道信用金庫   本店営業部 普通預金 4345190

 (3)このほか、北海道共同募金会日本赤十字本社等でも義援金を受け付けています。

  受付方法や口座番号などの詳細につきましては、義援金募集団体のホームページをご確認ください。

   

2 平成30年北海道胆振東部地震災害に係る義援金の配分について(第1次配分)

  北海道義援金配分委員会(第1次配分)を9月25日に開催し、対象市町への配分額を次のとおり
  決定し、払い出します。

 〇配分方法 (第1次配分)

 住家被害区分 1件あたりの見舞金額 
 全壊  100,000円

 人的被害区分 1人あたりの見舞金額 
 死亡者  300,000円
 重傷者  150,000円

   ※9月21日までに集まった義援金につき、第1次配分として緊急的に被災市町へ配分するものです。 

 ※第2次配分以降の配分方法については、被害状況や義援金の取りまとめの状況を勘案し、
  別途配分委員会において決定します。

〇配分額
  第1次配分  3,015 万円(11市町)    ※市町別の内訳はこちら