スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 江差高等看護学院 >  公募型プロポーザルの実施について(北海道立江差高等看護学院)

北海道の分類: 産業・経済 > 商工業・企業立地・エネルギー > エネルギー

最終更新日:2018年5月16日(水)

公募型プロポーザルの実施について【省エネボイラー等導入事業】

 

公募型プロポーザル方式による「「新エネルギー等率先導入推進事業」を活用した北海道立江差高等看護学院省エネボイラー等導入事業」を実施します。

次のとおり公告しますので、皆様のご参加お待ちしています。

1 契約の名称
  「新エネルギー等率先導入推進事業」を活用した北海道立江差高等看護学院省エネボイラー等導入事業

2 業務の目的及び内容
  北海道立江差高等看護学院における省エネルギーを推進するため、省エネボイラーやLED照明器具を導入し、地域における省エネ推進モデルの事業PR啓発活動を実施する。 

3 公告文
  別添のとおり 

4 担当部局
  檜山郡江差町字伏木戸町483
  北海道立江差高等看護学院

4 参加表明書提出期限
  平成30年5月29日(火)17時必着

5 関係書類
 (1) プロポーザル説明書表紙
 (2) 公告文
 (3) 業務指示書
 (4) 参加表明書
 (5) コンソーシアム概要票
 (6) 参加表明書等作成要領
 (7) 参加要件確認調書
 (8) 誓約書
 (9) コンソーシアム運営指針
 (10) コンソーシアム運用基準
 (11) コンソーシアム協定書
 (12) 企画提案書作成要領
 (13) 企画提案書様式
 (14) プロポーザル実施要綱
 (15) プロポーザル実施要領
 (16) プロポーザル実施要領様式
 (17) プロポーザルの流れ


■ 問い合わせ先
  北海道立江差高等看護学院
  〒043-0022  檜山郡江差町字伏木戸町483番地
  電話 0139-52-1417(代表)