スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 地域医療推進局地域医療課 >  先輩医師の声(VOICE)串間医師


最終更新日:2018年4月11日(水)

先輩医師の声

串間 孝朗の顔写真

串間 孝朗くしま たかあき

出身校:
札幌医科大学卒業
出身地:
宮崎県宮崎市(北嶺高校卒業)
勤務先:
平成30年4月 松前町立松前病院(内科)
経歴:
平成26年4月 札幌東徳州会病院(初期臨床研修)
平成28年4月 江別市立病院(内科)

地域枠制度を利用しようと思った理由

医学部に行きたいと考えていましたが、兄弟が多いことから両親への負担も大きくなると考え、奨学金のあるこの制度を利用しました。

一定期間の地域への従事が義務づけられていますが、抱いていた医師のイメージ像が地域の病院で働く町医者であったため、それほど抵抗はありませんでした。

後輩たちへのメッセージ

在学中はあまりピンときませんでしたが、働いて税金を納めるようになって初めて、税金で大学に行かせていただくことの責任感を感じました。

また、実際に働く段階になると、改めてその地域という制限を感じました。

事前に自分のやりたいこと、将来像などをしっかり決めておくことが大事だと思います。

先輩医師の声 一覧へ