スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 地域医療推進局地域医療課 >  平成29年度 札幌医科大学・地域枠学生に対するキャリア形成セミナー


最終更新日:2018年2月01日(木)


平成29年度 札幌医科大学・地域枠学生に対するキャリア形成セミナー



    札幌医大・地域枠学生キャリア形成セミナー

 平成30年1月22日(月)に札幌医科大学において「地域枠学生に対するキャリア形成セミナー」を
開催しました。 

<講演会>

☆地域枠制度と卒後のキャリア形成
   北海道保健福祉部地域医療推進局地域医療課
   医療参事 石井 安彦

 北海道の地域医療の現状、卒後のキャリア形成や地域
枠制度の現状について講演を行いました。 
 2018札幌セミナー1

☆地域医療の現状
   留萌市立病院 院長 村松 博士

 留萌市立病院の役割、日本の医療を取り巻く問題(超
高齢化、都市部に医師が集中など)や地域医療を担う
病院の課題や強みなど、地域医療の現状について講演
をいただきました。

 2018札幌セミナー2
☆地域枠卒後3年目外科医の地域勤務の実態
   
市立室蘭総合病院 外科 医師 渡久山 晃

 3年目の外科医の地域での経験(勤務の状況、執刀経
験など)について、講演をいただきました。 
 2018札幌セミナー3
☆地域枠としてのキャリア
   
更別村国民健康保険診療所
  総合診療科 医師 古川 亨

 地域枠医師としてのこれまでのキャリアや、これまでの
振り返りなどについて、講演をいただきました。
 2018札幌セミナー4

<座談会>

  古川先生、渡久山先生にファシリテーターになっていただき、地域枠制度や地方での研修・勤務・
生活などについて、学生との意見交換を行い、最後は村松院長に講評をいただきました。
 2018札幌セミナー6 2018札幌セミナー5