スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 地域医療推進局地域医療課 >  北海道医師養成確保修学資金貸付金


最終更新日:2014年6月10日(火)


北海道医師養成確保修学資金貸付金


道内医育大学の地域枠入学者を対象とした貸付金制度について

 将来、道内の医師が不足する地域に所在する公的医療機関に勤務しようとする医学生に対して、大学に在学する期間中、修学に必要な資金を貸し付けする制度です。

 

 対 象 者  旭川医科大学に在学中の地域枠入学者及び札幌医科大学の推薦入試(特別推薦)による入学者
 貸 与 額

 入学料  282,000円(初年度)
 授業料  535,800円(年 額)
 生活費  120,000円(月 額)         
6年間合計 12,136,800円

 貸付期間   6年以内
 返還免除  医師国家試験合格後、5年間を知事が指定する医師確保が困難な道内の公的医療機関に勤務し、4年間は道内の臨床研修指定医療機関で研修すること。 
 派遣先の
 決定
 道が、本人や大学と協議し、知事が指定する道内の公的医療機関等と調整の上、決定する。
 条 例 等  北海道医師養成確保修学資金等貸付金条例
 北海道医師養成確保修学資金等貸付金条例施行規則
 様 式 類  貸付申請書    誓約書    借用証書    連帯保証人変更届出書
 貸付期間延長申請書  住所・氏名変更届出書  卒業届出書   臨床研修届出書    

 

◎ 旭川医科大学の入試情報はこちら
◎ 札幌医科大学の入試情報はこちら  

(担当・問い合わせ先)
 北海道保健福祉部地域医療推進局地域医療課
 医師確保推進グループ
 電話(ダイヤルイン) 011-204-5214
 メール hofuku.tiikiishi1@pref.hokkaido.lg.jp
 (迷惑メール防止のため@を大文字にしていますので、コピー&ペーストの際はご注意ください。)

 地域医療課医師確保推進グループのトップページに戻る