スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 地域医療推進局地域医療課 >  北海道の臨床研修病院「合同プレゼンテーション2019」札幌 開催

北海道の分類: くらし・医療・福祉 > 健康・医療・衛生 > 医師確保・地域医療

最終更新日:2019年4月19日(金)

北海道の臨床研修病院「合同プレゼンテーション2019」札幌 開催|北海道

北海道の臨床研修病院「合同プレゼンテーション2019」札幌


合同プレゼンテーション2019

> 申込はこちら
|と き|
平成 31 4 14
10:00 開場  15:00 まで(最終入場14:30)

|ところ|
札幌パークホテル地下2階 パークプラザ
札幌市中央区南10条西3丁目 地下鉄南北線「中島公園駅」3番出口すぐ

リーフレット


お知らせ

2018/04/18
合プレ終了!去年に次いで多い260名の方々に来場いただきました。ご来場ありがとうございました<(_ _)>
2019/03/01
事前申込開始!申込フォームはこちら
2019/02/08
合プレの開催案内ページを作成しました。

道内臨床研修病院が一同に集結 ――
昨年の合プレの様子1
北海道という広大なフィールド
高度急性期から地域医療の全てが学べる
昨年の合プレの様子2
きみの未来が待っている――
昨年の合プレの様子3


|当日のプログラム|

10:00-15:00 合同プレゼンテーション
道内の臨床研修病院が個別ブースで研修内容を説明します。

15:10-16:40 学生対象セミナー
・キャリア形成セミナー    北海道保健福祉部地域医療課 医療参事 (30分)
医師としての将来のキャリア形成や道内の初期臨床研修・専門研修体制についてお話します。
・マッチング制度等について 臨床研修マッチング協会/北海道厚生局 (60分)
初期臨床研修制度やマッチング制度について、詳しく解説。
※15:10~16:40まで、厚生局主催の臨床研修医向けの交流会を予定しています。
臨床研修医向け交流会は研修医が勤務する医療機関を経由して申込が必要となります。詳しくは所属の医療機関の事務へお問い合わせください。
※16:50から、北海道医師会主催の立食形式の懇親会を予定しています。懇親会には臨床研修病院の研修医なども参加しますので、ぜひご参加ください。
今すぐ申込み
4/12 17時まで

|うれしい特典|

全員特典

 合プレ来場者全員に特典GETのチャンス!
 シールラリーで条件をクリアできたら、特典を進呈。
今回の特典

医療用ペンライト
(先着50名)

特典進呈条件

次の条件A及びBを満たすか、または条件Cを満たしてください。

  1. 北海道地域医師連携支援センターFacebooのトップページに自身のアカウントで「いいね!」をする。または、北海道地域医師連携支援センターTwitterのトップページをフォローする。
  2. 合プレに出展する病院等のうち5箇所以上から初期臨床研修等の説明を受け、そのうち3箇所以上は札幌市、旭川市以外の市町村に所在する病院から説明を受ける。
  3. 合プレに出展する病院等のうち10箇所以上から初期臨床研修等の説明を受け、そのうち5箇所以上は札幌市、旭川市以外の市町村に所在する病院から説明を受ける。

シールラリー

・フェイスブックアイコン 地域医師連携支援センター
Facebook

ツイッターアイコン 地域医師連携支援センター
Twitter

道外学生特典

 道外の学生(4年生以上)で、卒後、北海道の医療機関で地域医療に従事してみたいと考えている人には、合プレ会場までの往復旅費(現住所(道外)の最寄りの空港等から札幌駅までの往復旅費)を、北海道が負担します!
 是非、この機会に北海道の地域医療と地域医療に携わっている医師の熱い想いに触れてみてください。
 ※募集期限延長中です!ふるってご参加ください!
※ 支給にあたっては事前の申請が必要です。
※ 募集人数が限られているため、募集人数が上限を超えた場合はご希望に添えない場合があります。
詳細の確認

|参加予定施設|


|会場アクセス|

住所 〒064-8589
札幌市中央区南10条西3丁目1-1
TEL・FAX TEL/011-511-3131(代表)
FAX/011-531-8522(代表)
最寄駅 地下鉄南北線「中島公園駅」
(1番出口より徒歩1分/3番出口より徒歩すぐ)
詳細は札幌パークホテルホームページをご確認ください。

|開催速報|

本年の総来場者数は、260名を記録しました。
昨年に次いで多い、過去2番目の来場者数です。
来場いただいた学生の皆さんをはじめ、関係者の皆様には厚く御礼申し上げます。

また、各ブースの来訪者数を足して算出する「延べ来場者数」は過去最高となりました。
1名あたり、平均7ブース以上も説明を受けていただいたことになります。
積極的に説明を聞いてくださった皆様、誠にありがとうございます。
一人でも多くの方がマッチされますよう、ご健闘をお祈りします。
お問い合わせ
北海道地域医師連携支援センター(北海道保健福祉部地域医療課医師確保推進グループ)
Phone/011-204-5214(ダイヤルイン)
Eメール/hofuku.tiikiishi1#pref.hokkaido.lg.jp
※迷惑メール防止のため@を#に変えています。ご注意ください。