スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 道立病院局 > 経営改革課 >  安全管理,感染防止体制


最終更新日:2018年8月24日(金)


安全管理,感染防止体制


北海道立北見病院

>トップページ   >病院管理局   

トップページ
病院について
患者様のご案内
交通アクセス
ドクター紹介
診療科のご案内
部門の案内
入札情報
お知らせ


紹介患者さんの予約
安全管理_感染防止
個人情報保護
生活習慣病
携帯電話のご利用
お見舞メール
広報誌
安全管理体制
感染防止対策 安全管理体制

院内の安全管理体制
 当院では、医療の安全と信頼の確保を図るため、「医療安全対策委員会」を設置し、職員一丸となって医療事故の防止と医療の質の向上に努めています。「医療安全対策委員会」は、各部門の安全管理責任者で構成され、医療事故防止するた対策や、職員研修、その他医療の安全に関することを検討しています。
 
 また、この委員会のほか「専門部会」を設置するなどして、医療安全対策委員会における検討結果を各部門職員へ周知徹底し、医療安全管理対策の強化に努めています。

安全管理体制基本方針.pdf

 PDFファイルのため Adobe Readerをダウンロードされてない方は、下記よりダウンロードしご覧下さい。
                                                   アドビリーダーダウンロード


■ 院内感染防止体制
 当院では、院内感染の予防対策並びに感染症発生時における適切な対応策の検討及び実施を行うために、感染予防対策委員会を設置し、院内感染の予防・対策に努めています。
 
 さらに、当委員会のもとに院内感染対策チームとして、ターゲットサーベランス、抗生剤の使用監視・指導を行う
サーベランスチーム 並びに感染対策実施状況チェックや、対策手法の検討・指導を行うコンサルテーションチームを設置し、職員への院内感染防止対策の徹底を図ると共に実施状況のチェックを行い、良質で、安全な医療サービスの提供に努めています。
手洗い手順 手洗いの手順

 北海道 北海道立北見病院 〒090-0027 北海道北見市北7条東2丁目2番1
        TEL   0157-24-6261 Fax 0157-24-6262
   e-mail  hofuku.kitabyo1@pref.hokkaido.lg.jp